Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

マンチェスター・ユナイテッドもアドリアン・ラビオ(PSG)獲得レースに加わったとの報道も

投稿日:

Adrien Rabiot


今年の夏で、パリ・サンジェルマンとの契約が満了となるアドリアン・ラビオ(フランス)ですが、PSGとの契約延長交渉は暗礁に乗り上げており、この夏での移籍が濃厚と見られています。
このアドリアン・ラビオを巡っては、リバプールとバルセロナが、以前から目を付けているという報道が多々出ていましたが、トッテナムあるいはアーセナルも関心を示しているとされてきました。
そんな中、Mirrorが報じるところによれば、マンチェスター・ユナイテッドも獲得レースに加わったとのこと。

報道どおりだとすれば、アドリアン・ラビオ獲得を巡っては、かなりの競争が起こりそうです。
フリートランスファーで獲れるという部分が、やはり大きいのだろうとは思います。

以前、アドリアン・ラビオのことを取り上げた際には、トッテナムからのオファーは拒否したとの報道もありました。
本人としては、リバプール又はバルセロナが意中のクラブだともされていますが、こればかりは決まるまでは分かりませんね。

私なりに思うには、リバプールが本当にアドリアン・ラビオを必要としており、役割についても青写真が描けているのか?
まず、その部分が気になります。
その上で、本当に狙っているならば、ユルゲン・クロップ監督なりにプランが見えているということでありましょう。
リバプールの中盤に創造性を加えるのか?
いずれにしても、フリートランスファーではあり、今後もアドリアン・ラビオを巡る報道はヒートアップしていきそうな予感がします。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.