Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦

忙しくなるバイエルン・ミュンヘン戦へ向けたファビーニョの準備

投稿日:

Fabinho


2月19日(火)に、チャンピオンズリーグの決勝トーナメントで、バイエルン・ミュンヘンとのファーストレグを戦うリバプール。
国内カップ戦は既に敗退しているため、しばしインターバルができ、現在はスペインでのキャンプ中ですね。
私は、この期間において、ファビーニョに求められるものが多くなると予想しています。
スペインでのトレーニング初日は、ちょっとフィジカルに問題があり、チームでの練習はパスしたようですが、今後数日における準備が、非常に大切になるだろうと。

というのも、デヤン・ロブレンがハムストリングに問題を抱えたままで、キャンプに参加できておらず、バイエルン・ミュンヘン戦への出場が微妙な状況になっているからです。
努力目標としては、バイエルン・ミュンヘン戦に、デヤン・ロブレンを間に合わせたいと、ユルゲン・クロップ監督は語っていますが、万が一デヤン・ロブレンの復帰が伸びた場合に備えておくことは、当然必要になって来るだろうと思うのです。

その場合、ファビーニョがセンターバックを努める可能性もあり、おそらくリバプールは、ファビーニョをセンターバックに据えた準備もしていくことになるでしょう。
備えがなければ、あまりにも実戦、本番が不安ですからね。

ファビーニョは、先日のボーンマス戦でアンカーとして優れたパフォーマンスを発揮しており、本来であれば中盤で起用したいところでしょう。
しかし一方、デヤン・ロブレンに不安がある中、準備段階としては、おそらくファビーニョがセンターバックに入ったフォーメーションを試していくことになるのではないか。

センターバックに関しては、ビルヒル・ファン・ダイクは不動の地位を築いており、怪我さえなければ、ジョー・ゴメスがファン・ダイクのパートナーとして指名される可能性が高い。
また、ジョエル・マティプもいる。
本来ならば、デヤン・ロブレンにとって、今がアピールする絶好のチャンスなのですが、重要な時期にフィジカルが整わないというのは、チームにとっても痛いし、デヤン・ロブレン自身にとっても勿体ないことですね。

このピンチをファビーニョが救えるか。
もし、ファビーニョが即席に近い形であったとしても、センターバックでバイエルン・ミュンヘンの攻撃を封じ込めれば、それは大きな仕事をしたと言っていいでしょう。
今回のキャンプ、ファビーニョにとっては、実に忙しい日々になりそうです。
私としては、ここはファビーニョを信じて、やってくれる!と思いたい。
フォア・ザ・チームの精神で、仲間が傷ついたときには助けになる。
ファビーニョは、きっとがんばってくれると思うし、信じたいですね。

-ヨーロッパカップ戦
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.