Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦

現地時間明後日キックオフ! リバプール対バイエルン・ミュンヘン戦!(CL決勝トーナメント・ラウンド16)

投稿日:


プレミアリーグ第26節で、ボーンマスを相手に3-0のクリーンシートで勝利を飾ったリバプール。
一時期、ちょっと疲労の色が見えましたが、ボーンマス戦で立て直した感があります。
この試合から中9日をもって、リバプールはバイエルン・ミュンヘンと対戦をすることになります。

準備をする時間は十分にあったし、スペインでのキャンプが無駄ではなかったことを証明したいですね。
一方のバイエルン・ミュンヘンは、ブンデスリーガでのアウグスブルク戦で結構タフな試合を演じており、そこから中3日でのリバプール戦となります。

近年のバイエルン・ミュンヘンは、ブンデスリーガで2位以下に大きな差をつけて、チャンピオンズリーグ向けのプランを練ることが出来ていたと思うのですが、今シーズンは、ボルシア・ドルトムントが首位であり、バイエルン・ミュンヘンは追う立場となっています。
しかも、リバプール対バイエルン・ミュンヘン戦のファーストレグは、会場がアンフィールドであり、リバプールとしては先手必勝!と、行きたいところです。

体調が心配されたジョルジニオ・ワイナルドゥムもトレーニングに復帰し、元気な姿、笑顔を見せています。
私としては、おそらく中盤でのジニのスタメンは固いと思っています。

もし、リバプールの不安要素をあげるとすれば、ビルヒル・ファン・ダイクがサスペンションにより不在になること。
ただ、それは以前から分かっていたことで、リバプールは準備をしてきていることでしょう。
ファン・ダイクがいない試合でもしっかり守り、勝利できることを示したいですね。

バイエルン・ミュンヘンですが、アヤックス戦でのラフプレイにより、トーマス・ミュラーが出場停止(ファーストレグ、セカンドレグとも)となり、アリエン・ロッベンも怪我が長引いており、欠場が濃厚だと見られています。

リバプールは、言うまでもなく昨シーズンのファイナリストであり、相手がバイエルン・ミュンヘンとはいえ、臆することはまったくないと思います。
次のラウンドへ進むためにも、まずはファーストレグ、アンフィールドでの戦いが重要になりますね。

休養十分のリバプールが、どれだけアグレッシブに行けるか!
注目してみたいと思います。
なお、この対戦ですが、現地時間明後日、火曜日にキックオフとなります。(日本時間では、水曜日の早朝)
試合日程詳細や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったら、ご参照ください。
『リバプール対バイエルン・ミュンヘン戦(CL決勝トーナメント・ラウンド16ファーストレグ)の試合日程や放送予定など』

リバプールの勝利を願って!

-ヨーロッパカップ戦
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.