Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ プレイヤー

フレッシュな状態でファン・ダイクが帰ってくるリバプールのマンチェスター・ユナイテッド戦

投稿日:

Virgil van Dijk


ビルヒル・ファン・ダイク抜きでバイエルン・ミュンヘンとの試合を戦ったリバプール。
プレミアリーグ第27節のマンチェスター・ユナイテッド戦では、そのファン・ダイクがフレッシュな状態で帰ってきます。
ファン・ダイクが直近で試合に出場したのは、2月9日(土)のボーンマス戦ですので、エネルギーを蓄えていることでしょう。
何より、出場停止だったフラストレーションもあるだろうし、マンチェスター・ユナイテッド戦では、思い切り行くと思います。

まず、マンチェスター・ユナイテッド対リバプール戦の試合日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったら、ご参照ください。

『マンチェスター・ユナイテッド対リバプール戦(プレミアリーグ第27節)の試合日程や放送予定など』

ファン・ダイクは、本当に頼れる存在であり、いまやリバプールの柱。
そのファン・ダイクが試合に戻って来ることは、心強いものがあります。
休養十分で迎える試合ということで、おのずと期待もふくらみます。

ファン・ダイクのパートナーとしては、自然に考えれば、おそらくジョエル・マティプだと思われます。
そうすれば、ファビーニョを中盤で起用することもできる。
前線は、お馴染みのフロントスリーで来るでしょうから、マンチェスター・ユナイテッド戦でのリバプールは、考慮の余地があるとすれば、中盤の構成でしょうか。
誰を使ってくるか。

この中盤のチョイスが重要だと思うわけですが、ファン・ダイクが入ると、中盤如何によらず、最後尾からのロング・フィードもあり、これはリバプールにとって強味になることでしょう。

バイエルン・ミュンヘン戦において、ファビーニョがセンターバックとして貢献をし、リバプールにとってはポジティブな材料となりました。
しばし凌いでいければ、いずれジョー・ゴメスも復帰してくる。
ベストな状態で、ファン・ダイクとジョー・ゴメスが組めれば、またクリーンシートを積み上げることが出来るかもしれない。

リバプールとしては、このジョー・ゴメスが戻って来るまでの間に、可能な限り多くの勝ち点を取っておきたいですね。
ファン・ダイクのリーダーシップが、それを可能にする。
私としては、そう願っているし、期待もしています。
オランダ代表のキャプテンの双肩にかかるものは大きい。
それは、まぎれもない事実ではないでしょうか。

-プレミアリーグ, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.