Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

怪我からの復活を果たしたアダム・ララーナ 「ハードワークして残りシーズンに貢献したい!」

投稿日:

Adam Lallana


日曜日に行われたバーンリー戦では、マン・オブ・ザ・マッチに輝く活躍を見せたアダム・ララーナ。
2シーズンに及ぶ怪我は難しかったと認めつつ、いまやそれは過ぎたことにしたいし、シーズンの終わりへ向けてハードワークをし、チームに貢献したいという意欲を示しています。

これは、バーンリーとの試合終了後に、アダム・ララーナがBT Sportへ向けて語ったものです。
その中には、たとえばこんな一節があります。

Adam Lallana

ぼくにとっての2年間、18ヶ月は、怪我によって難しいものだったよ。
でも、うまくいけば、それは過ぎたことになる。
ハードワークを続けて行きたいし、エキサイティングなシーズンの終わりに貢献したいね!
一貫してフィットできているということは、助けになるしね。
ここ2年間、ぼくはそれが出来ていなかった。
いい試合だったし、ぼくは、そこにいられることを楽しんだよ。(バーンリー戦のこと)
バーンリーは、ぼく達に難しい状況をつくったね。早い時間帯でのゴールがあったからね。
ぼく達がしなければいけないことは、自分自身に集中することだけだった。
そして、試合に勝った。
シティは、昨日の試合で勝っていたから、今日のぼく達がすべき仕事は、プロフェッショナルなパフォーマンスを発揮することだったよ。
バーンリーは、簡単にはやらせてくれなかった。
ぼく達は、試合終了時、自分達で試合を簡単ではないものにしてしまったかもしれない。
でも、サディオが決めきってくれたね!

公正な眼で見て、バーンリー戦でのアダム・ララーナは、いろいろな部分で輝けたと思います。
フリーランニング、ボールさばき、プレス、ドリブル、そしてハングリーな寄せであり相手を潰しに行く姿勢と。
これで、今後のメンバー選考で、アダム・ララーナをピッチに送り込む頻度も増すだろうと、私は思います。
アダム・ララーナ自身にとって、またリバプールにとって大きな収穫でした。

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.