Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦 プレイヤー

トレント・アレクサンダー=アーノルドの負傷状況について

投稿日:

Trent Alexander-Arnold


現地時間水曜日にバイエルン・ミュンヘンと対戦をするリバプールですが、トレント・アレクサンダー=アーノルドがちょっとした怪我を抱えているようです。
ユルゲン・クロップ監督がLiverpoolfc.comへ向けて語ったもので、プレミアリーグのバーンリー戦で問題を抱えたとのこと。
ただ、それほど大きな問題になるような怪我ではないようです。

バーンリー戦のことを思い出してみると、トレント・アレクサンダー=アーノルドは86分の段階で、ダニエル・スタリッジと交代をし、ベンチに下がっていました。
心配ではありますが、ユルゲン・クロップ監督の説明によれば、良い状態になっているように見えるとのこと。
ただし、今の状況で判断をすることは出来ず、様子を見たいという趣旨の発言をしていました。

ユルゲン・クロップ監督が、このことをLiverpoolfc.comに語ったのは月曜日のことだそうで、火曜日の朝にはトレーニングに参加したそうです。
リバプールがドイツへ向かったのは火曜日であり、トレント・アレクサンダー=アーノルドはメンバー入りをしていますので、プレイが出来る可能性はあるのだと思います。

バーンリー戦でのトレント・アレクサンダー=アーノルドですが、私が見た限りでは、良いときのパフォーマンスとはちょっと違っていたと感じました。
どこかを痛めていたとしたら、それも納得です。
右サイドバックもこなせるジョー・ゴメスが戻って来るのは、インターナショナルブレイク明けだとされています。
それを考えても、何とかバイエルン・ミュンヘン戦でプレイが出来る状況に持って行きたいですね。

私としては、バイエルン・ミュンヘンとのセカンドレグは、両サイドバックが担う役割が大きいと思っているので、トレント・アレクサンダー=アーノルドが良い状態に回復していることを祈ります。
万が一、トレント・アレクサンダー=アーノルドがバイエルン・ミュンヘン戦にスタメンで出ることが難しければ、ジェイムズ・ミルナーに任せることになるのでしょうが、ジョーダン・ヘンダーソンもその役割を果たしたことはあります。
とはいえ、本職の右サイドバックがいるに越したことはありません。
トレントの回復を願いつつ、おそらくスタメンで出て来るだろうとは思います。
まずは、スタメン発表時に注目ですね。

-ヨーロッパカップ戦, プレイヤー
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.