Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦

昨シーズンにおけるリバプール対ポルト戦(CLラウンド16)

投稿日:


チャンピオンズリーグ準々決勝で、ポルトと対戦をすることが決まったリバプール。
実は、この両チームは、昨シーズンも決勝トーナメントで対戦をしています。
あれは、ラウンド16で顔を合わせたものでした。

昨シーズン、両チームの対戦を振り返ってみると、2試合トータル5-0で、リバプールが勝利し準々決勝進出を決めています。
まずリバプールは、ファーストレグをアウェイで戦い、敵地であるにもかかわらず、0-5のクリーンシートで圧勝をおさめました。
この際には、フロント・スリーが爆発し、3人全員がゴールを決めています。

セカンドレグについては、ファーストレグの大量リードがありましたので、締めるところは締めるという戦い方をリバプールはやり、スコアレスドローに。

ファーストレグの段階で、ほぼ勝負を決してしまったリバプール。
特にサディオ・マネの活躍ぶりが顕著で、ハットトリックを達成しています。
今回も燃えていることでしょう。

一方、ポルトとしては、昨シーズンの経験から学んでいるはずだし、当然ながらリバプールに油断は禁物ですね。
理想的には、アンフィールドでのファーストレグで、事実上の勝ち上がりを決めてしまいたいところです。
ただ、あまり欲をかかず、じっくりと試合に向き合い、着実に勝利を収める必要性もありそうです。
アウェイゴールを許さず、クリーンシートを達成することも重要ですね。
昨シーズンは、リバプールのワンサイドゲームとなったこの対戦。
落とし穴にはまることだけには気をつけて、着実に準決勝進出を決めたいところです。

-ヨーロッパカップ戦
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.