Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

ジョー・ゴメスの復帰が近づく

投稿日:

Joe Gomez


今シーズンは、センターバックとしての役割を任され、ファン・ダイクとのパートナーシップを築きつつあったジョー・ゴメスですが、思いの外怪我が長引き、手術をするという決断がくだされました。
しかし、回復は順調なようで、私としては、これまでユルゲン・クロップ監督が語ってきた言葉を総合的に勘案すると、復帰はトッテナム戦が濃厚かと書かせていただきました。
ちょうど、インターナショナルブレイクが入りますからね。
この件ですが、エコーなど複数以上のメディアが、ユルゲン・クロップ監督の発言を取り上げており、やはりインターナショナルブレイクの後に復帰が期待されているようです。

エコーなどが報じるところによれば、ユルゲン・クロップ監督はジョー・ゴメスの状態について、「非常にポジティブだ」と語ったそうで、「私達は皆、インターナショナルブレイク後での復帰を期待している」としたそうです。
こういった事柄の場合、監督は発言を慎重にするものだと思います。
今の時点で、こういった表現が出るということは、かなり良くなっていて、見通しが見えてきていると考えてもよさそうです。

負傷からの復帰といえば、アレックス・オックスレイド=チェンバレンもインターナショナルブレイク後には100パーセントになるだろうと、ユルゲン・クロップ監督は語っていました。
ほぼ同じ時期に、ジョー・ゴメスとアレックス・オックスレイド=チェンバレンが帰って来る。
率直にポジティブですね。

ジョー・ゴメスは、センターバックとしてスピードにも恵まれているし、ボールを運ぶことも出来る。
アレックス・オックスレイド=チェンバレンは、中盤にアクセントをもたらしてくれると思います。

それにしても、このジョー・ゴメスをはじめとして、センターバックに負傷者が相次ぐ中、リバプールはディフェンス面で、本当によく頑張ってきたと実感します。
ジョー・ゴメスがベスト・コンディションになれば、リバプールの最終ラインは、走力に優れたタレントが並ぶことになります。
また、ターンオーバーも可能になることでしょう。
シーズン終盤へと向かうにあたり、リバプールに追い風が吹いて来ている感があります。

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.