Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

リバプール対チェルシー戦 両チームにおける試合日程の違いなど

投稿日:


リバプールにとって、残りシーズンは、すべての試合がファイナルのようなもの。
そんな言葉を使わせていただきました。
チャンピオンズリーグは、言うまでもなく、ノックアウトラウンドであり、プレミアリーグは、マンチェスター・シティを追い詰めるためにもリバプールが全勝で走る必要があります。
今回は、プレミアリーグ第34節のチェルシー戦、両チームの試合日程、その違いについて書いてみたいと思います。

チェルシーといえば、シーズン当初は連勝を飾り、リバプール、マンチェスター・シティと共にリーグの首位を競っていました。
しかし、シーズンが進むに連れて失速感が高まり、いまやリバプールとの勝ち点差は膨大なものになっています。

リバプールとチェルシーが、プレミアリーグ第34節で対戦をするのは、2019年4月14日(日)ですが、今週のスケジュールは両チームでまったく異なります。

まずリバプールは、既にプレミアリーグ第33節を先週金曜日に終えていますので、今週の試合スケジュールは次のようになります。

■4月9日(火):対ポルト(H:CL)
■4月14日(日):対チェルシー(H:PL)

一方のチェルシーですが、プレミアリーグ第33節がマンデー・ナイト開催のため、リバプールとの試合までには次のような試合が並んでいます。

■4月8日(月):対ウェストハム(H:PL)
■4月11日(木):対スラヴィア・プラハ(A:EL)
■4月14日(日):対リバプール(A:PL)

チェルシーは、今日のウェストハム戦から中2日でチェコまで飛び、ヨーロッパリーグを戦い、さらにそこから中2日でリバプールと対戦をすることになります。
会場はアンフィールド。

日程的には、明らかにリバプールが有利でありましょう。
会場はアンフィールドだし、ここは油断だけは禁物。
しっかりと集中して、リバプールらしいフットボールを演じたいですね。
プレミアリーグは、俄然3位、4位争いが激しくなっており、リバプールは、そこも念頭において、相手のモチベーションを潰しにいきたいところです。
アンフィールドを要塞に。
勝利あるのみ!です。
『リバプール対チェルシー戦(プレミアリーグ第34節)の試合日程や放送予定など』

-プレミアリーグ

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.