Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦

バルセロナ対リバプール戦のスターティング・イレブン(CL準決勝ファーストレグ)

投稿日:


この後、日本時間午前4:00にキックオフとなるチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグ、バルセロナ対リバプール戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細については、LFCのグラフィックのとおりです。
率直に申し上げて、このメンバーは、私には予想が出来ませんでした。
間違いなく、ユルゲン・クロップ監督に何らかの考えがあってのことでしょう。

まず、右サイドバックですが、ここでジョー・ゴメスをスタメンで起用してきましたね。
負傷をして以来、久しぶりのスタートからの出場とあって、そのパフォーマンスが注目されます。

また、中盤については、ジョーダン・ヘンダーソンではなく、ファビーニョを起用してきましたね。
フレッシュさという面でいえば、ファビーニョの方がはるかに疲労はないと思うので、ここはがんばってほしいと思います。

さらに、ロベルト・フィルミーノがベンチスタートですが、もしかしたら筋肉の状態を考慮してのことかもしれません。
試合展開によっては、セカンドハーフからの投入もあるかと。

前線については、この顔ぶれだと、モハメド・サラーのワントップ気味にしてくるのでしょうか。
あるいは、ポジションチェンジをして、サディオ・マネがトップに入ることもあるのか。
試合の中で、流動性も持たせると思いますが、もしかしたら、4-1-4-1とい陣形もあり得るのか。

いずれにしても、今シーズンではおそらく初めて見る布陣だと思うので、その戦いぶりが注目されます。
考え方としては、中盤をより厚くということかもしれません。

なお、バルセロナのメンバーについては、次のとおりです。

ルイス・スアレスとフィリペ・コウチーニョが揃ってスタメンですね。
今日ばかりは、潰しにいくしかありません。

このスタメンで、リバプールがどんな戦いを展開するのか。
興味深くもあります。
ユルゲン・クロップ監督の策が当たるのか!
ここは注目してみたいですね。

ワントップ気味かと書きましたが、局面によっては、ナビ・ケイタが結構高い位置を取る可能性もありそうです。
練りに練った上でのスタメンだろうし、リバプールの戦いを見守りたいと思います。

-ヨーロッパカップ戦
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.