Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦

アンフィールドに奇跡が起こった日 リバプール対バルセロナ戦はチーム・メンタリティーの勝利だった

投稿日:


2019年5月7日。
この日は、末永くフットボールファンに語り継がれるものになりました。
かつてリバプールは、イスタンブールの奇跡を起こしたチーム。
私達は、伝説となる試合を今年また見ることができましたね。

リバプール対バルセロナ。
条件的には、圧倒的にリバプールが不利でした。

相手に1点たりと与えてはならない。
4ゴール以上が必要。
エースであるモハメド・サラーとロベルト・フィルミーノの不在。

しかし、プレイヤーは誰一人として諦めておらず、ファンも大逆転を信じていた。
会場はアンフィールド。

フットボールには、戦術をはじめ、さまざまな要素が重なりあって形になりますが、このバルセロナ戦は、何よりもチームのメンタリティーがものを言った試合だったと私は思います。
よくぞやってくれた!
しかも、ゴールを決めたのが、普段はあまり出番がなかったディボック・オリギ(2ゴール)。
もう一人は、アンドリュー・ロバートソンの負傷により、途中からピッチに入ったジョルジニオ・ワイナルドゥム(2ゴール)。

正直、震えたし、感涙が流れました。

リバプール対バルセロナ。
この試合は、間違いなく今シーズンにおけるハイライトのひとつであり、後世に語り継がれてゆくことでしょう。
そんな名勝負を見ることが出来た幸せを感じます。
ドラマを生むことができるチーム。
それがリバプールですね!
2018-2019シーズンを振り返るにあたり、どうしても外せない名勝負だったと思います。

-ヨーロッパカップ戦
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.