Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

多数のクラブがハリー・ウィルソン獲得を望んでいるとの報道も

投稿日:

Harry Wilson


2018-2019シーズンは、ダービー・カウンティにローンで行っているハリー・ウィルソンですが、しっかりと活躍をし、チームの助けになっていますね。
そのハリー・ウィルソンについて、先日は、ウルブスが関心を示しているという報道があることをご紹介しましたが、他にも多くのクラブがハリー・ウィルソンに熱視線を送っているようです。

今回、Sky Sportsが報じるところによれば、ハリー・ウィルソンには、ニューカッスル、サウサンプトン、ブライトンが強い関心を示しているとのこと。
リバプールとしては、適切なオファーがあれば、話を聞くとされていますが、移籍金については、£25m以上を設定しているとされています。

また、プレミアリーグ以外のクラブでも、ハリー・ウィルソンに興味を持っているところはあり、同誌によれば、それはアウグスブルグ、ヘルタ・ベルリン、フランクフルトといったブンデスリーガ勢だとのこと。

いわゆる引く手あまたというところでしょうか。
夏が近づいており、重要なのはハリー・ウィルソンが、新シーズンのリバプールにおける構想に入っているのか?ですね。
ウェールズの若手は、今後どんな道を歩んでいくのでしょうか。

また、仮にですが、ハリー・ウィルソンを放出することになった場合、買い戻しオプションを付加するのかなども注目される事項です。
リバプール、ハリー・ウィルソン双方にとって、モア・ベターと言える道を選んでほしいですね。
それは勿論、リバプールに残留するという選択肢も含めて。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.