Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

スタリッジのサウサンプトン戦出場は微妙な状況か(新たな検査を実施)

投稿日:

thumb_11993_default_news_size_5
アメリカへ渡り、長い治療を受けた後、一度はチームに復帰したダニエル・スタリッジですが、現在はチームに加われない状況です。

トッテナム戦の際には、「シリアスなものではない」との診断であり、サウサンプトン戦には、まず出て来るだろうと予想されていたわけですが、どうも状況は、それほど単純ではないようです。

ユルゲン・クロップは、現時点では明言を避けているものの、日曜日の試合に間に合う保証はないようです。

クロップは、日々、スタリッジの状況を注意深く見ているところだ・・・という説明をしており、「もし、明日のトレーニングに加われるならば、チームのオプションになれるということだ」と述べ、土曜日のトレーニングに参加出来るかどうか?も、状況次第ということのようです。

推測で決めつけてはいけませんが、流れ的には、日曜日のプレミアリーグに出場するのは難しいのかな?という受け取り方も出来そうです。

なお、今回、スタリッジが問題を抱えているのは、膝のようで、日本で言うところの「水がたまる」という状態のようです。

こういった場合、根本的な原因が分かればいいのですが、スタリッジの場合は、過去何度も腰から脚にかけての怪我を繰り返しており、様々な部位に負担もかかっていたのでしょうか・・・。

クロップが語った言葉の中には、別の視点での新たな検査も実施したとのことで、スキャン等も施したようです。

サウサンプトン戦も大切ですが、何より、また長期離脱になることは避けたいですね。
せっかくの才能も、怪我に泣かされる日々が続けば活かせないし、何より、フィジカルだけではなく、メンタル面でも負担は小さくないと思います。

断定は出来ませんが、おそらくクロップとしては、現場をあずかる指揮官として、スタリッジ抜きのフォーメーションを描いていることでしょう。

問題は、スタリッジがサウサンプトン戦を欠場した場合、その離脱期間が、どれくらいの長さに渡るか?ですね。

おそらく、そのへんについては、明日にも新しい情報が入るのではないでしょうか。

-未分類

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.