Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

リッキー・ランバート 「ララーナはクロップ監督により重要な役割を任される」

投稿日:

thumb_11996_default_news_size_5
ユルゲン・クロップ監督の就任が決まった際、一部の英国メディアは、「誰がクロップにとって戦力外になるか?」という記事を書いていて、その中にアダム・ララーナの名前もありました。

私が、そのことをあえてご紹介しなかったのは、私自身は、「ララーナは、クロップに重用される」と、考えていたからです。

さて、ララーナといえば、サウサンプトン、リバプールとチームメイトであったリッキー・ランバートが、ララーナはクロップ監督の指導の元で、チームのキーマンになる!という趣旨の発言をしています。

(RB)
アダムは、彼(クロップ)の元で、とても上手くやれると、私は思うよ。

彼はアダムに、チームの中で、より重要な役割を任せるだろうね。

リバプールでレギュラーになることは、間違いなく難しいことだよ。
たくさんのいいプレイヤーがいるからね。
とりわけ、アダムのポジションはそうだ。

しかし、もし試合の中で、彼がいい走りをすれば、偉大な、偉大なプレイヤーになれると、私は考えているよ。

クロップ監督なら、彼を最大限にいかしてくれることだろう。

Liverpool-v-Middlesbrough-Capital-One-Cup-Third-Round

アダム・ララーナの場合は、ボールがない場所でも、よくフリーランニングをしているし、労を惜しまないハードワークは、大きくチームに貢献していると思います。

英国メディアが報じるように、クロップがいらないと考えるはずはないと思うし、むしろ貴重な戦力として考えていることでしょう。

その点では、私はランバートと同意見です。

ぜひとも、クロップ体制のもとで大活躍して、メディアの記事が間違いであったことを、自分の力で証明してほしいですね。

-未分類

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.