Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

フィリペ・コウチーニョに浮上するリバプールへのローン移籍説

投稿日:

Philippe Coutinho


フィリペ・コウチーニョが今、どんな状況にあるのか?は、率直に言って、よく分からない部分があります。
いずれにしても、バルセロナで難しい立場にあることは、間違いないと言っていいでしょう。
先日のこと、コウチーニョの代理人が、バルセロナへの不信感を口にしたことは、多くのメディアが報じていたところでもあります。

バルセロナは、コウチーニョを放出する考えを持っていない。
いや、資金確保のために売るつもりだ。
対立する両論が報じられているのも事実です。

ところで、Calciomercatoからの情報としてMirrorが報じるところによれば、リバプールが買取オプション付きの2年間ローンでコウチーニョを戻す可能性があるとのこと。
真偽のほどは分かりませんが、コウチーニョには、マンチェスター・ユナイテッドが強い関心を寄せていたものの、本人はリバプールへのリスペクトを欠くとして、ユナイテッドへは行かないとされています。
また、コウチーニョとしては、アンフィールドへ帰りたい希望があるとも・・・。

同誌によれば、買取オプションの金額は£88mだとされています。
コウチーニョの移籍金についてですが、バルセロナは、いまだリバプールに全額を支払い切れていないと指摘する声も存在します。
いろいろな面で、本当に混沌としてきましたね。

プレイヤーにとっての幸せとは何なのか?
そんな思いにもなるコウチーニョが置かれた状況。
果たして、リバプールが本当にコウチーニョ獲得を検討しているのか。
そのこたえは、まだ分かりません。
この話題は、今後も各メディアで、取り上げられていくであろうことは想像できますね。
今後の動向を見てみたいと思います。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.