Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

アンドリュー・ロバートソンはドルトムント戦に行ける状態に

投稿日:

Andy Robertson


スコットランド代表のキャプテンでもあるアンドリュー・ロバートソンですが、先週の土曜日にメルウッドに帰還していました。
しかし、感染症のため手の手術をしたことがあり、若干出遅れたわけですが、USAツアーにはしっかりメンバーとして帯同しています。
そのロバートソンが、アメリカで予定されている3試合に行ける!という気持ちを表したそうです。

現在、アメリカにいるレッズ一行、水曜日のトレーニングセッションの後に、ロボは「監督から呼ばれれば行ける!」と、語ったそうです。
LFCが公式に報じています。

ロボの手術ですが、ユルゲン・クロップ監督が説明していたところによれば、蜘蛛か蚊に噛まれたものだろうとされていました。
それが元で感染症を起こしてしまった状態です。

ロボ自身は、直近のボルシア・ドルトムント戦でも呼ばれれば行ける!と、語っていましたが、アメリカでは3試合があるし、メディカル・チームともよく相談して決断したいですね。
問題があるとすれば、スローインがしっかり出来るか?という点かと思います。
いずれにしても、いきなり90分間のプレイをさせることはないだろうし、ロボにとってもチームにとっても最適なタイミングでピッチに入れたいところです。
チームとして見れば、若手にチャンスを与える機会でもあり、ロボに実戦復帰を急がせる必要もないと思います。
ただ、アメリカでの3試合、このどこかでは出て来る可能性は高そうです。
まずは、シリアスな問題にならなくて良かったと思います。
また、あの躍動する姿を見られる日が近づいてきました。
『リバプール対ボルシア・ドルトムント戦(フレンドリー)の試合日程や放送予定など』

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.