Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ユルゲン・クロップ監督が今夏でのコウチーニョ獲得を明確に否定

投稿日:


本人の強い希望により、憧れのバルセロナへと移籍して行ったフィリペ・コウチーニョですが、スペインでの日々は幸せではないと見られています。
コウチーニョの代理人は、プレミアリーグへ行くならば、リバプールのライバルチームへ行くことは考えられないともしていたところです。
しかし、ユルゲン・クロップ監督が、コウチーニョの件についてESPNへ向けて語っており、今夏での獲得はないと明言をしています。

ユルゲン・クロップ監督は、コウチーニョがいかに素晴らしいプレイヤーであるかを讃えつつ、大好きだとしつつも、今夏での獲得の可能性はないと語り、バルセロナでの幸運を祈っているともしています。

ここまで断言したとなれば、コウチーニョのリバプール入りはまずないと見てよいように、私には思えます。

ユルゲン・クロップ監督が語ったことの骨子、断片をご紹介すると、たとえば次のような発言をしています。

私はフィルが好きだし、彼は素晴らしいフットボーラーだよ。
しかし、契約をするには、大きな、大きな、大きな、大きな資金が必要になる。
それは不可能だよ。
私が言ってきたとおり、彼をもつことで、どのチームもより良くなることだろう。
だが私は、彼がバルセロナで幸運をつかんでくれることを心から願っているよ。

移籍の窓が開いている時期は、監督の言葉を額面どおり捉えてよいか?という部分はありますが、ユルゲン・クロップ監督がここまではっきり言ったとなると、少なくとも今年の夏にリバプールがコウチーニョ獲得に動くことはなさそうです。
リバプール時代には、リトル・マジシャンと呼ばれ、多くのファンから愛されたコウチーニョ。
フットボーラーの運命とは、その選択を間違えると、急転してしまうことがあるようです。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.