Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

セップ・ファン・デン・ベルグがレッズのプレイヤーとしてピッチに立った日

投稿日:

Sepp van den Berg


リバプールの新戦力であるオランダU19代表のセップ・ファン・デン・ベルグ。
2001年12月20日生まれの17歳という若きセンターバックです。
将来が非常に楽しみな逸材ですが、フレンドリーマッチでのスポルティング戦で、はじめてリバプールのプレイヤーとしてピッチに立ちました。

セップ・ファン・デン・ベルグがジョエル・マティプに代わってピッチに入ったのは89分のことであり、プレイ時間はほんの僅かでしたが、彼の登場によりスタジアムが沸いたのは事実です。
そのとき、パートナーを組んだのはデヤン・ロブレンでした。

短い時間帯でのプレイであり、際どいシーンはなく、激しい空中戦などもありませんでしたが、私が受けた印象では、落ち着いているな!と、感じました。
まだ、少年の面影を残しつつ、身長に恵まれた体躯は、やはり見栄えがしますね。

レッズのプレイヤーとして初めての実戦でしたが、前述もしたとおり、とても落ち着いており、パスなどもしっかりと正確に繋いでいたと思います。
今後、どこまで伸びていくのか!
その成長を見守る楽しみができました。

オランダ人ということで、同じセンターバックにはファン・ダイクの存在があります。
最高のお手本が近くにいるというわけで、ぜひ大輪の花を咲かせてほしいと願います。
まずは、良いデビュー戦になったのではないでしょうか。
今度は、公式戦でのデビューが目標ですね。
ぜひ、リバプールの未来を担う主力として育って行ってほしいと思います。
がんばってほしいですね!

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.