Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係 プレイヤー

リバプールがライアン・ケント移籍金の値を付けたとの報道も

投稿日:

Ryan Kent


今夏での去就が注目される一人として、ライアン・ケントの名前をあげることができます。
昨シーズンは、レンジャーズで大活躍をしたライアン・ケント。
レンジャーズを率いるスティーブン・ジェラード監督は、新シーズンも来てほしいと熱望しているとされています。

一方、ユルゲン・クロップ監督は先日のこと、もはやライアン・ケントにローンとい選択肢はないとし、リバプールに残るか、放出するならば完全移籍だという趣旨の発言をしていたところです。

ここで問題となるのは、リバプールが要求する移籍金をレンジャーズが支払えるのか?ということです。
やはり、プレミアリーグのクラブとは資金力という点で違いがあるのが現実だと思います。

そんな中、Sky Sportsが報じるところによれば、リバプールはライアン・ケントを放出する場合の移籍金に具体的な値を付けたとのこと。
同誌によれば、その金額は約£7mほどだとされています。

移籍金の額というのは、受けとめる側によって印象が変わりますが、私としては若干低めの設定のようにも感じます。
なお、あくまで各種報道を見てきた中においては、ライアン・ケントには、レンジャーズの他にもリーズが関心を示しているという説も散見します。
体調不良ということで、エヴィアンのキャンプには参加しなかったライアン・ケント。
この夏、何か動きがあるのでしょうか。

-移籍関係, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.