Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係 プレイヤー

アドリアン獲得はリバプールにとって完璧な解決策だと語るユルゲン・クロップ監督

投稿日:

Adrian


シモン・ミニョレの移籍により、新たなゴールキーパーを獲得する必要性が生じていたリバプール。
新戦力として連れて来たのは、ウェストハムでプレイをしてきたアドリアンでした。
発表のタイミングもスムーズで、おそらく一連の流れは、結構以前から決まっていたものと推察されます。

ユルゲン・クロップ監督は、プロフェッショナルとしてシモン・ミニョレを讃えており、たとえスタメンでなくてもチームに貢献してきたことにも讃辞を送っています。
その代役として、アドリアン獲得は、リバプールにとって完璧な解決策だともユルゲン・クロップ監督は語っています。

これは、ユルゲン・クロップ監督がLiverpoolfc.comへ寄せて語ったもので、現状においてアドリアンの獲得は理想的なものだという趣旨です。

ユルゲン・クロップ監督が言うには、アドリアンは、プレッシャーのかかるプレミアリーグでの経験を持っており、とても高いクオリティーを備えていると。
また、シモン・ミニョレは、スターティング・イレブンに選ばれなくても、チームに貢献をしていたが、そういった部分でもアドリアンは、優れたパーソナリティーを持っているということもリサーチが出来ているようです。

ユルゲン・クロップ監督は言います。
「私達は、彼と一緒に仕事をすることを楽しみにしているよ」

アドリアンは32歳で、2013年にウェストハム入り。
ハマーズでは、公式戦150試合の出場を果たしています。
私なりに思うには、やはりプレミアリーグを熟知しているというところが大きいかなと。
リバプールの場合には、新戦力を補強する際、その人間性も見ているような気がして仕方がありません。
これからは、同じチームの仲間として、共に進んで行きたいですね。
改めて、アドリアンを歓迎したいと思います。

-移籍関係, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.