Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

ディボック・オリギは軽傷だとの見解をユルゲン・クロップ監督が明かす

投稿日:

Divock Origi


プレミアリーグ第5節のニューカッスル戦。
そのファーストハーフで足首を痛め、途中交代をしたディボック・オリギですが、ナポリへの遠征に関してはメンバー外となりました。
しかし、ユルゲン・クロップ監督によれば、シリアスな怪我ではないとのこと。

ディボック・オリギの近況については、ユルゲン・クロップ監督がLiverpoolfc.comへ語っており、1週間から2週間で戻って来られると期待している旨の発言がありました。

Jürgen Klopp
ディヴの最新情報はといえば、それほどシリアスなものではないということだ。
離脱は、1週間から2週間だろうと、私達は期待している。
ただし、それは彼が、痛みにどう対処できるかによるね。
問題ないはずだ。

今後、過密日程が続くリバプール。
攻撃陣には、絶対的なフロントスリーがいるものの、当然休ませる時間も必要となります。
そのとき、いかに負傷者を出さないようにするかが肝要ですね。
幸い、ディボック・オリギは軽傷で済んだようだし、復帰のときを待ちたいと思います。
今後、リーグカップもあるし、違う視点で見れば、ブリュースターは、ここでしっかりとアピールしたいところです。
まずは、ディボック・オリギの怪我が深刻なものではないということで、安心をいたしました。

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.