Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

ファン・ダイクが発した力強い言葉にリーダーを見た

投稿日:

Virgil van Dijk


プレイのスキルと強さは勿論のこと、ファン・ダイクが傑出しているのは、そのリーダーシップにあると思います。
ナポリ戦での敗戦は、確かに失望もあったでしょうが、ファン・ダイクは、力強い言葉を発しています。
その言葉には、チームメイトを鼓舞するに値するものがあるように、私には思えます。

ファン・ダイクは、いまやリバプールは、どのチームからも目標とされ、倒したいと思われるチームになっていると語り、我々はそのことを楽しまなければならない。
そんな趣旨の発言をしています。

ファン・ダイクの言葉は、Dailymailによって紹介されており、この場ではその一部ですが、私なりにまとめてみたいと思います。

Virgil van Dijk
誰もが、ぼく達を倒したいと望んでいる。
どんな大会に限らずね。
それは、ぼく達が対処しなければならないことさ。
でも、何の問題にもならないよ。
ぼく達は、そのことを楽しまなければいけないんだ。
ナポリが、初戦で勝利したことは、明らかに大きかったし、ぼく達が試合を失うことは当然望んだものではなかった。
ぼく達は、他の試合で勝利することにトライをするよ!
そして今、ぼく達はチェルシー戦へ向けて集中しようとしている。

また、ファン・ダイクは、この他にも「ナポリ戦はドローになると思っていた」としており、「ペナルティーが、すべてを変えてしまった」ともしていました。
悔しさは当然あるでしょうが、前を向き、今後の試合で勝利していく!と、語るファン・ダイク。
リバプールには、このファン・ダイクをはじめ、リーダーシップにあふれたプレイヤー達がいます。
必ずや立て直して来るだろうし、それを信じて、まずは次の試合に私も集中していきたいと思います。
その積み重ねが、栄光に繋がるのではないでしょうか。

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.