Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

ナビ・ケイタを急がせない考えを語るユルゲン・クロップ監督

投稿日:

Naby Keita


負傷を繰り返していたナビ・ケイタですが、先日のリーグカップにおいてスタメン出場を果たし、久しぶりに公式戦のピッチに立ちました。
私が見る限り、ナビ・ケイタには何も問題はなかったと思われますが、63分にはピッチを下がっています。
当日、試合後にも書きましたが、あの交代はプラン通りだったようです。

ユルゲン・クロップ監督が、ナビ・ケイタの件について触れており、注意深くある必要があるということを強調しており、約60分のプレイで交代させることは、当初から織り込み済みのことだったとしています。
ユルゲン・クロップ監督の言葉は、LFCも公式に伝えており、たとえばこんなことを言っています。

Jürgen Klopp
(彼がフィットしていることは)とても重要だよ。
ペップ(リンダース)は、試合前に60分間のプレイをさせると同意したことを思い出す必要があった。
だから、彼がもっと長くプレイできそうに見えたものの交代をさせたんだ。
私達は、注意深くなければならない。
彼の怪我は、突然のものだったからね。
彼は、夏の間にアフリカネーションズカップで怪我を負い、帰って来たら、また怪我をしてしまった。
それがあるから、私達は非常に注意深くあらねばならないんだ。
アリソンも似たような状況だね。
だが、チームの調子はいいし、急がせる必要はないよ。
最も厳しい時期は、まだこれからやって来る。
私達がここまでやって来たこともタフだったが、最も厳しい時期はこれからだ。
11月、12月、そして1月がやって来るとき、私達は全員の力が必要になる。
全員が起用可能であることを確認しておく必要があるね。

やはり、ユルゲン・クロップ監督は、11月から年明け1月が勝負の時だと考えているようです。
特に、年末・年始のハードスケジュールは、非常にタフですからね。
この時期に、いかに勝ち点を落とさずに行くか!が、タイトル獲得の鍵を握ると言ってもいいほどだと思います。
出場機会の関係で苦しんでいる一人にシェルダン・シャキリがいますが、シャキリについても、ハードな日程になれば、必ずチャンスが来ると思います。
また、ナビ・ケイタに代表されるように、負傷者の復帰、その予防が大切だし、チーム全体で力を合わせて、乗り切って行きたいところです。

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.