Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ プレイヤー

シーズン序盤は勝ち点3を取ることが重要だと語るジョルジニオ・ワイナルドゥム

投稿日:

Georginio Wijnaldum


0-1のクリーンシートで、リバプールが勝利をおさめたシェフィールド戦。
決勝ゴールを決めたジョルジニオ・ワイナルドゥムは、通常チームの状態はシーズン中に向上していくものであり、序盤においては勝ち点3を取ることが重要だと語っています。
時には運も必要だと。

ジョルジニオ・ワイナルドゥムは、シェフィールド戦での自分達のパフォーマンスがベストではなかったと認めた上で、それでも勝ち点3を手にしたことが重要なんだという趣旨の発言をしています。
これは、試合後にジニが語ったことで、LFCも公式に伝えています。
その中で、たとえばジニは、このようなことを言っています。

Georginio Wijnaldum
時には運も必要だよ。
彼等は、多くのパッションをもってプレイをしていた。
彼等のファイティング・スピリットは、とても良かったし、スペースを使ってフットボールをしてきたね。
一方、ぼく達もベストではなかったよ。
ぼく達は、必要とするときに、スピード、テンポをアップすることが出来なかった。
それにぼく達は、カウンター・プレスが出来ていなかったね。
ぼく達のベストな試合ではなかったよ。
チャンスを創ろうとしたけど、彼等はとても上手くディフェンスをしてきたと、ぼくは思うよ。
今日のぼく達は、チャンスを創るということにおいてベストではなかった。
何度かはチャンスを創ったけど、それは彼等のミスによるものだったしね。
でも、一日の終わりに重要なのは、3ポイントを持っているということだよ。
特に、シーズンの序盤にあっては、可能な限り多くのポイントを取っておくことが重要なんだ。
通常、シーズン中にどんどん良くなっていくものだからね。
シーズンの序盤というのは、決してベストな状態ではない。
だからこそ、そこでポイントを集めておくことが必要になるんだよ。

シーズンを追うごとに強くなる。
それは、ジョルジニオ・ワイナルドゥムの経験からしても言えることなのでしょう。
実際、本当に地力があるチームというものは、シーズンの後半に強さが際立ちますからね。

ベストではなかった試合でも勝ち点3を取る。
以前のリバプールならば、もしかしたら勝ち点を落としていたかもしれない。
そんな内容のシェフィールド戦だったように思います。
私は、明らかにチームとしての進化を見ました。
今後大切なのは、ベスト・パフォーマンスを発揮できなかったときに、すぐに修正をして、次の試合に活かすことでしょうか。
これからのリバプールに期待をしたいと思います。

-プレミアリーグ, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.