Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

アドリアンの人柄を語るジョルジニオ・ワイナルドゥム

投稿日:

Adrian


プレミアリーグ開幕以来、8連勝を続けているリバプール。
しかし、その出だしには波乱もありました。
開幕戦のノリッジ戦でアリソンが負傷。
急きょ、ピッチに入ったのは、リバプールへ来て間もないアドリアンだった。

以来、アドリアンはアリソン不在の穴を埋め、リバプールの連勝に貢献をしています。
これは、忘れてはならないポイントですね。
ひとつ間違えば、リバプールは崩れていた可能性さえあったと思うのです。

このアドリアンについて、チームメイトのジョルジニオ・ワイナルドゥムが語っています。
ジニによれば、アドリアンはリバプールへやって来た最初の日からチームに溶け込んでいたようで、そういう人柄の持ち主のようです。

ジニの言葉は、LFCもオフィシャルで伝えており、その中でジニは、たとえばこんなことを言っています。

Georginio Wijnaldum
最初の日から、彼はとても落ち着いていたよ。
彼は、みんなと話をするんだ。
彼は、とても良い人物だから、誰もが彼と話をしたよ。
シャイでないことも分かったしね。
普通なら、プレイヤーが初めてやって来たとき、誰と話せるっていうんだい?
だけど、彼は誰とでも話をしたんだ。
試合の前には、彼は言いたいと思うことを言うしね。
彼がやって来た最初の日から、彼はぼく達の一員だったよ。
彼は、とてもいい仕事をしてきたね。
セーブの数々を見ると、彼はとても重要なセーブをしているよ。
彼はまた、ぼく達が得て来た結果に大きな影響を与えているんだ。

今後、大きな問題がなく、順調に行けば、次節のプレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド戦で、アリソンが復帰する可能性は非常に高いと思います。
リバプールにとっては、心強いこと。

一方、アリソンにバトンを渡すにあたり、首位の座をキープしてきたアドリアンの貢献を忘れるわけにはいきません。
これまでのゴールキーパー陣の構成と異なるのは、アドリアンは、アリソンのナンバー2であることを受け入れた上でリバプールへやって来たことでしょうか。
それが、はからずも前半戦におけるゴールマウスを守ることになった。
おそらく、多くのリバプールファンが、アドリアンに感謝しているだろうと思います。
まだ、リーグカップのアーセナル戦などもあるし、アドリアンの姿を見ることは出来るでしょう。
改めて、アドリアンの貢献に感謝したいですね。

-プレイヤー
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.