Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ プレイヤー

モハメド・サラーのゴールが9月期リバプールのゴール・オブ・ザ・マンスに

投稿日:


その月において最も素晴らしいゴールはどれか。
毎月、リバプールはファン投票によりゴール・オブ・ザ・マンスを選んでいますが、9月については、モハメド・サラーがニューカッスル戦で決めたゴールが選出されました。

これは、9月14日にアンフィールドで開催されたプレミアリーグ第5節のことで、試合はリバプールが3-1での勝利をおさめています。
モハメド・サラーが決めたゴールは72分のことでした。

9月も、いろいろ素晴らしいゴールが生まれていましたが、改めて見直してみると、確かにモーのゴールは味わいの深いものがありました。
また、モーのゴールを演出したロベルト・フィルミーノの才能が輝いた瞬間ではないかと。

このゴールは、モーとボビーのワン・ツーによって生まれたもので、ボビーが演出したワンシーンが、あまりにも鮮やか。
ポスト役を果たしたボビーは、バックヒールでモーにつないでいます。
バックヒールとは書きましたが、両足の裏を巧みに操ってのボールタッチ。
ピッチにおいて高速でプレイをしている中での瞬時の判断なのでしょう、ボビーは絶妙に時間をつくっていることも分かります。

このゴールは、決めたモーは勿論、ボビーにも半分分けてあげたいものですね。
こうした連携が、より多く生まれてくれば、よりリバプールは得点力を向上させていくことでしょう。
時にアタッカーは、エゴを出すくらいの方が丁度いい場合もありますが、やはりチームメイト同士の連携が、綺麗に決まったとき、心沸き立つものを感じます。
授賞したモーに、おめでとうと言いたいと思います。

-プレミアリーグ, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.