プレイヤー

リバプールでキャリアを終えたいと希望を語ったサディオ・マネ

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします

Sadio Mane


サディオ・マネは凄い!
私は時々、スーパー・サディオと書いてしまいます。
今シーズンも絶好調で、その貢献度は攻守にわたっていますね。

そのサディオ・マネですが、ずっとリバプールにいたいと語ったそうです。
リバプールで、自分のキャリアを終えたいと。

これは、サディオ・マネがノルウェイのメディアであるTV2へ向けて語ったことで、リバプールにいつまでいたいかについてサディオは、‘forever’という言葉を使っています。
それくらい、リバプールでの生活が大好きであり、幸せなのだと。

Sadio Mane
ぼくは、この偉大なクラブの一員であることが、とてもハッピーだよ!
楽しんでいるしね。
できれば、ここには永遠にいたいよ。
ぼくは、世界でのいくつかのクラブに所属していたけど、リバプールには特徴があるんだ。
それは、家族のようだということだよ。
ムードは、いつも素晴らしいよ。
4年間一緒にいて、お互いに分かり合っているからノーマルなことだけどね。
ぼく達は、ピッチ以外でも一緒にいるよ。
それは、士気のためにも重要なことなんだ。

サディオ・マネは、ボビーとモーのことにも触れており、彼等がいかに素晴らしい人物でありプレイヤーであるかについても語っていました。
とても、やりやすいそうです。
そのサディオの言葉からは、仲間に対する愛情さえ感じられたところです。

リバプールでキャリアを終えたい。
サディオの願い。
多くのリバプールファンは、大歓迎することでしょう。
私もその一人です。
サディオの思いに応えるには、私の存在は小さ過ぎますが、それでもずっと応援していきたいと思います。
スーパー・サディオは、リバプールの宝。
改めて、そう実感した今日でした。

-プレイヤー