Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

レジェンド

スティーブン・ジェラードが引退を表明した日にあたり 永遠のキャプテン!

投稿日:

Steven Gerrard


3年前の今日、2016年11月24日のこと。
リバプールファンの間に衝撃が奔りました。
スティーブン・ジェラードが引退を表明。
いつかは、その日が来るとは分かっていたものの、何とも形容のし難い思いにさいなまれたものです。

リバプールは、よく言われるように黄金時代を築いており、イングランドのトップリーグ制覇を18回に及び成し遂げています。
スティーブン・ジェラードが、リバプールのプレイヤーとして唯一取れなかったタイトルが、プレミアリーグだと言っていいでしょう。
しかし、それでもスティーブン・ジェラードは、レジェンド中のレジェンドとして、誰もが認める存在感を放っています。

一言でいえば、永遠のキャプテン!

リバプール在籍中には、公式戦710試合に出場し、186ゴールを決めています。
特に弾丸ミドルと呼ばれたキックは、スティーブン・ジェラードの代名詞。

勿論、残した数字、功績も素晴らしいのですが、スティービーの場合、それだけでは語れないカリスマ性を持っていましたね。
ドラマを創れる男、メインマンでした。

たとえば、イスタンブールの奇跡しかり、FAカップ決勝での劇的なゴールしかりと・・・。
千両役者という言葉が日本にはありますが、まさにスティービーこそ、そう呼ばれるにふさわしいタレントだった。

今、スティービーは指導者の道を歩んでいます。
リバプールファンの多くが、心の中で思っていることでしょう。
いつかはリバプールの監督に!と。
まだ、その時が来るには、ちょっと早いとは思いますが、いつの日か常勝リバプールを率いる指揮官として、アンフィールドへ帰って来てほしいですね。
いつになっても、私達のキャプテン!
そう思わせる何かをスティービーは持っています。

-レジェンド
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.