Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

代表関係 プレイヤー

エジプトはモハメド・サラーを東京オリンピック(オーバーエイジ)のファーストチョイスにしているとの報道も

投稿日:

Mohamed Salah


以前から、エジプトがモハメド・サラーを東京オリンピックの代表として、そのオーバーエイジ枠で呼ぶ可能性は囁かれていましたが、リバプール周辺でも、この話題は結構注目をされているようです。
というのも、ブライトン戦を控えたユルゲン・クロップ監督の記者会見において、記者からモーのオリンピック出場に関する質問が出ていました。

その際、ユルゲン・クロップ監督は、「クラブには、誰からもそういった話は来ていない」とし、明確な回答を控えています。
一方、BBCが記事にしているところによれば、エジプトU23チームを率いる監督が、地元メディアにモーの件を語ったそうで、オーバーエイジ枠で呼ぶプレイヤーのうち、ファーストチョイスはモハメド・サラーであり、東京オリンピックに参加してほしいと語ったとのこと。

監督本人が、モーをオーバーエイジ枠のファーストチョイスにしていると明言をしたものであり、リバプールにとっては頭の痛い課題となりそうです。

あくまで仮定の話ですが、もしモーが東京オリンピックに参加した場合、シーズンオフでリフレッシュをする時間が奪われ、新シーズンのプレミアリーグ開幕戦に間に合わないという事態も想定されます。
それでも、エジプトのために参加をしようとするのか。

これは、国によっても考え方は違うだろうし、一概に決めつけることは出来ませんが、あくまでリバプール目線でいえば、行ってほしくはないでしょうね。
ナショナルチームとクラブチームの関係で言うと、以前ジョエル・マティプの件を巡って、リバプールとカメルーン代表の間で、問題がこじれたケースがありました。
ああいったことは、くれぐれも避けたい。

あとは、モー自身の気持ちが大切だとは思います。
リバプールが、チャンピオンズリーグの決勝まで勝ち上がれば、シーズンオフに入る時期も遅くなり、さらにオリンピック出場ともなれば、翌シーズンに影響が出るのは必至。
出来れば、モーとユルゲン・クロップ監督がしっかりと話し合いをし、お互いに十分納得がいく結論を出してほしいと思います。
私個人としては、モーにはしっかりオフを取ってもらいたい。
そう思っています。

-代表関係, プレイヤー
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.