Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ 試合日程・結果

ボーンマス対リバプール戦(プレミアリーグ第16節)の試合日程や放送予定など

投稿日:


マージーサイドダービーに勝利し、14勝1分け無敗で勝ち点43を獲得しているリバプール。
次節は、アウェイでのボーンマス戦となります。
エバートン戦から中2日で臨む試合となりますが、とにかく勝ち点3を取り続けて行くことが重要ですね。
今回は、この試合の日程や放送予定について、簡潔にまとめておきたいと思います。

プレミアリーグ第16節:ボーンマス対リバプール
■キックオフ:日本時間、2019年12月7日(土)24:00
■会場:バイタリティ・スタジアム
■DAZNでライブ配信
※解説:粕谷秀樹さん  実況:桑原学さん

ボーンマスは現在、4勝4分け7敗で勝ち点は16ポイント。
順位は12位という状況です。

チームで最もゴール数が多いのはハリー・ウィルソンで6ゴール。
しかし、ハリー・ウィルソンはリバプールからのローンプレイヤーですので、リバプールとの試合に出場することはありません。

私がボーンマスについて抱いている印象は、たとえビッグクラブが相手であっても、自分達のフットボールを演じてくるということ。
そういった意味において好感の持てるチームのひとつです。

昨シーズンのプレミアリーグにおいて、ボーンマスホームで両チームが対戦をした際には、0-4のクリーンシートでリバプールが完勝しています。
4ゴールのうち3ゴールを決めたのがモハメド・サラーであり、ハットトリックを達成。
相性のいい相手だと言えるでしょう。

リバプールは、ボーンマス戦の後に、中2日でチャンピオンズリーグのザルツブルク戦が控えており、必然的にメンバーのチョイスが注目されます。
かなりのハードスケジュールですが、ここを乗り越えていかなくてはなりません。
それを考えると、エバートン戦で、モハメド・サラーとロベルト・フィルミーノをベンチスタートにして勝利した意味は大きいですね。

ディフェンスラインについては、両サイドバックもそうですし、特にファン・ダイクがほとんど休めない状況があります。
長いシーズンを乗り切るために、ディフェンスラインの層を厚くすることは、ひとつの課題かもしれません。
中盤については、アレックス・オックスレイド=チェンバレンはスタメンで出て来る可能性が高そうだし、もしかしたらナビ・ケイタの起用もあるか?
いろいろ注目したい点のあるボーンマス戦です。
首位を走るリバプール。
自分達の試合に集中して、勢いに乗って行きたいですね。

-プレミアリーグ, 試合日程・結果
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.