Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦 プレイヤー

デヤン・ロブレンがザルツブルク戦へ向けたトレーニングに参加

投稿日:

Dejan Lovren


先日のプレミアリーグ、ボーンマス戦において完勝をおさめたレッズですが、ひとつ不安要素が生まれたのは、デヤン・ロブレンが負傷交代をしたことでした。
デヤン・ロブレンは、ピッチ上で何らかのトラブルを抱えたようで、ファーストハーフの40分にトレント・アレクサンダー=アーノルドと交代をしていました。
しかし、シリアスなものではなかったようです。

ボーンマスとの試合後にも、ユルゲン・クロップ監督は、「シリアスなものには見えない」と、語っていたわけですが、私は楽観視できずにいました。
しかし、Sky Sportsが報じるところによれば、デヤン・ロブレンは、ザルツブルク戦を前にしたメルウッドでのトレーニングに参加しているとのこと。

念のため、LFCが一部公開しているトレーニングの動画を確認してみましたが、確かにデヤン・ロブレンの姿がありました。
その動画では、軽いストレッチを皆でしている絵でしたが、とりわけ問題があるようには見えなかったのも事実。

トレーニングで、軽いストレッチをしている動画ですが、数人のプレイヤーは赤い頬被りをしており、ちょっと見分けがつかない部分もあったのですが、モハメド・サラーの隣にいる長身のプレイヤーをよく見たら、間違いなくデヤン・ロブレンでした。

ザルツブルク戦で、無理をさせることは決してないとは思います。
ただ、もし控えとしてベンチに入れれば、それだけでも余裕が出ますね。

何しろリバプールは、ジョエル・マティプが戻って来るまでには、もう少し時間がかかり、ファン・ダイクが出ずっぱりです。
これで、デヤン・ロブレンまで離脱してしまうとなると、センターバック事情が悪化します。

私は、今回のニュースを知るまでは、もしかしたらセップ・ファン・デン・ベルグをザルツブルク戦要員として連れて行くのかと思っていたほどです。

デヤン・ロブレンの状態が、どこまでフィットしているか?は、まだはっきりとは分かりませんが、いずれにしても、ごく軽い問題だったことは間違いなさそうです。
ジョルジニオ・ワイナルドゥムとアダム・ララーナも戻って来られそうだし、今後へ向けて、ほっと一安心といったところでしょうか。
あとは、スタメン発表を待つことになりますが、今回については、センターバックはファン・ダイクとジョー・ゴメスという可能性もありそうです。

どうしても、ファン・ダイクを外せない。
それだけ中心人物である証左ですが、いくら屈強とは言っても、少しは休みも与えてあげたいですね。
今後のやり繰りに注目してみたいと思います。

-ヨーロッパカップ戦, プレイヤー
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.