Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

サディオ・マネとモハメド・サラーがCAFアフリカン・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー最終候補に!

投稿日:


毎年行われている賞のひとつに、CAFアフリカン・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーがあります。
これは、該当年で最も優れた活躍をしたアフリカのプレイヤーを一人選ぶというものです。
12月上旬にノミネートされるプレイヤー達が発表となり、今回は最終候補として3人に絞られたところです。

このことは、LFCも公式にアナウンスしており、この最終候補3人に、リバプールがサディオ・マネ、モハメド・サラーの2人が残りました。
昨シーズンもこのコンビは最終候補に残っており、モハメド・サラーが2年連続の授賞者となったという経緯があります。

昨年は、サディオ、モーに加え、ピエール・エメリク・オーバメヤン(ガボン)が最終候補となっていましたが、本年は、マンチェスター・シティに所属するリヤド・マフレズ(アルジェリア)が、最終候補の3人に入っています。

すべてがプレミアリーグで活躍するタレントであり、いまやプレミアリーグは、アフリカのプレイヤーなしでは語れないことを如実に表しているようにも思えます。

最終発表は、年明けの1月7日、エジプトで行われるとのこと。
モーが栄冠を勝ち取れば3シーズン連続となり、サディオが取れば初授賞となります。

リバプールは、プレミアリーグで首位を走っており、チャンピオンズリーグも制覇している。
さらに、クラブワールドカップでもチャンピオンになっていますので、サディオかモー、いずれかが授賞する確率は高いように思います。

個人的には、今年はサディオかな?とは思いますが、いずれが授賞するにしても、リバプールから出てほしい!
そう願っています。
最近は、ナビ・ケイタも調子を上げて来ているし、来年はリバプールのプレイヤー3人で独占したい!などという欲を抱いている私でありました。
とにかく、アフリカのプレイヤーがどれだけフットボール界に貢献しているか。
この顔ぶれを見れば、一目瞭然かと。
良い報告が出来ることを私自身も楽しみにしたいと思います。

-プレイヤー
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.