Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ プレイヤー

ジョーダン・ヘンダーソンはウルブス戦にフィットする見込み

投稿日:

Jordan Henderson


つい先日、レスターと対戦したばかりのリバプールですが、本日日曜日にはウルブス戦が控えています。
この試合を迎えるにあたり、不安要素としてあったのは、レスター戦で怪我を負ったジョーダン・ヘンダーソンがどうなのか?という点でした。
レスター戦ですねを打ったものですが、ウルブス戦にはフィットするとのこと。

ユルゲン・クロップ監督が語ったもので、Liverpoolfc.comが伝えています。
ヘンドについて、ユルゲン・クロップ監督の説明によれば、多少の痛みは残っているもののオッケーだとのこと。
ファビーニョを欠いている今、ヘンドまで離脱になってしまうと、チームにとってダメージになりましたが、おそらく打撲程度で済んだものと思われます。

ヘンドは、ファビーニョがフィット感を得てくるや、ポジションを一列前へと移し、アグレッシブな活躍を見せていました。
そのヘンドは、ファビーニョが長期離脱になった際、今度はアンカーとしてチームに貢献。
クラブワールドカップでは、ファン・ダイクに代わってセンターバックまで努めています。

キャプテンとして、チームのために!という心意気だったと思います。

リバプールは、重傷により今シーズン中の復帰は難しいと見られるナサニエル・クラインの他には、ジョエル・マティプ、デヤン・ロブレン、ファビーニョ、アレックス・オックスレイド=チェンバレンという負傷者が出ています。
これ以上の離脱者は、是が非でも避けなければなりません。

まずは、ヘンドにゴーサインが出たことで、リバプールファンもほっと安堵することでしょう。
アンカーに戻ってからのヘンドは、ロングレンジでの縦のスルーパスを効果的に出すシーンが印象的であり、大きくチームに貢献してきたと思います。
ウルブス戦には行けるとのことですが、スタメンから起用するのか?それともウルブス戦はジョルジニオ・ワイナルドゥムにアンカーを任せるのか?
そこは、スタメン発表の時を待ちたいと思います。

-プレミアリーグ, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.