Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

ハムストリングに問題を抱えたシェルダン・シャキリ 離脱は短期間か

投稿日:

Xherdan Shaqiri


プレミアリーグのウルブス戦。
シェルダン・シャキリの起用もあるか?と思われた時期でしたが、ベンチにもその名前がなく、少し心配をしておりました。
あまり考えたくないことですが、まさか1月の移籍があるのか!?などと夢想してしまった自分がいます。
ただ、そのへんのことはユルゲン・クロップ監督が事情を説明しており、ハムストリングに問題を抱えており、起用できなかったとのこと。

これは、ウルブス戦の後、ユルゲン・クロップ監督がBBCに語ったもので、LFCも公式に伝えています。
それを見るに、ユルゲン・クロップ監督としては、ウルブス戦のスタートから起用したいという意向を持っていたようです。

しかし、試合前日の夜に、ハムストリングに違和感を覚えてしまったとされています。
今シーズンのシェルダン・シャキリは、出場機会に恵まれていない部分は確かにありますが、ここがチャンス!というタイミングで怪我を負ってしまうことが多々ありますね。
ついていないと申しますか、チームにとっても痛手ではあります。

せっかく出場のチャンスが巡って来そうなタイミングで怪我をしてしまう。
今回こそは、しっかりと治してほしいと思います。

なお、ユルゲン・クロップ監督は、今後の見込みについても語っており、離脱期間については、「おそらく一週間から10日間くらいだろう」としています。
長期離脱というほどの問題ではないようです。

ただ、今回、ユルゲン・クロップ監督によって見解が示されたことにより、シェルダン・シャキリはシェフィールド戦でもメンバー外になることが確定したことになります。
本来ならば、最も彼の力が必要になりそうな対戦ですが、リバプールは他の選択肢を用意する必要があります。
ウルブス戦では、アダム・ララーナが奮闘した。
すべての試合で、フロントスリーに負担をかけるわけにはいかないし、シェルダン・シャキリの一日も早い復帰を祈ります。
こういった状況を見ていると、本当に南野拓実のファーストチームデビューは早い時点で巡って来るのではないか?
そうも思えて来ます。

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.