Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ドルトムントはジェイドン・サンチョへのオファーを聞く用意があるとの報道も

投稿日:

Jadon Sancho


ボルシア・ドルトムントで活躍をするイングランド人といえば、ジェイドン・サンチョですが、移籍市場での目玉のひとつとも報じられています。
まだ、19歳ということで、将来性を含め、相当な移籍金が発生するものと見られていますが、それでも多くのクラブから熱視線が送られていると見られています。
ところで、ドルトムントとしては、このジェイドン・サンチョへオファーがあれば聞く用意があるとの報道が出ています。

その手の話題は、以前からあったわけですが、ドルトムントはザルツブルクからアーリング・ハーランドの獲得に成功しており、ハーランドの加入がジェイドン・サンチョの今後に影響を与える可能性があるというのが、直近で浮上している報道の骨子です。

報じているのはTimesなどで、ノルウェイの若き点取り屋を獲得した今、ドルトムントはジェイドン・サンチョの放出を容認する可能性があるというものです。

ジェイドン・サンチョといえば、何度となくリバプールの補強候補とも言われてきましたが、本当にリバプールが狙っているのか?
それは、ちょっと分かりません。

ジェイドン・サンチョを獲得しようとした場合、膨大な移籍金が発生するとされており、現実問題としては、獲りに行けるクラブは限られて来ることでしょう。
若きイングランド代表の未来はどこにあるのか?
移籍市場解禁と共に、今後報道に拍車がかかることも予想されます。
リバプールが動くことはあるのか?
今後の動向を注視したいと思います。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.