Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ プレイヤー

ジョーダン・ヘンダーソンがファンの選ぶシェフィールド戦のマン・オブ・ザ・マッチに

投稿日:


中盤におけるハードワーク。
攻守にわたる貢献度の高さ。
シェフィールド戦でのジョーダン・ヘンダーソンは、リバプールの心臓としての役割を果たしてくれたと思います。
この日、ファンが選出したマン・オブ・ザ・マッチには、そのヘンドが輝いています。

おめでとうヘンド!

今日のヘンドは、相手ボールになったときの寄せが厳しく、戻りも素早く適確でした。
疲労もあるはずなのに、惜しみないハードワークを繰り返す姿からは、キャプテンとしての風格さえ感じた私です。

アンカーに定着していたファビーニョが、長期の離脱になると知ったとき、首位を行くリバプールに暗雲か?ともふと思いましたが、ヘンドが立派にこなしてくれていますね。
また、今日のプレイぶりは、特に秀でていたと実感します。

リバプールが、攻撃へのスイッチを入れるとき!
相手ボールとなり、ディフェンスへと移行するとき!
いずれの場面でも、ヘンドの動きはシャープであり、ハードに行っていましたね。

まさに、マン・オブ・ザ・マッチにふさわしいパフォーマンスだったと思います。
おそらく、気力も充実しているのでしょう。

既に書かせていただいたことですが、シェフィールド戦でのリバプールは、中盤の3人が実直な仕事を黙々とこなしてくれたと思います。
その3人を代表してヘンドがマン・オブ・ザ・マッチに。
仕事人ぶりを発揮してくれたことに、改めて感謝したいと思います。
おめでとうヘンド!

-プレミアリーグ, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.