Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係 プレイヤー

ナサニエル・フィリップスが再びシュトゥットガルトにローンへ

投稿日:

Nathaniel Phillips


急きょ、ローン先であるシュトゥットガルトからリバプールへ呼び戻されたのがナサニエル・フィリップスでした。
超過密日程の中、シニアのセンターバックがファン・ダイクとジョー・ゴメスしかいなくなってしまった緊急事態に対応するための措置だったわけですが、その任務も終わりを告げることに。
LFCは公式に、フィリップスが再びシュトゥットガルトへローンで移籍する旨を報じています。

ドイツなどのリーグは、ウィンターブレイク中であったため、今回の話は順調に進んだものと思われます。
短い期間でしたが、国内カップ戦、具体的にはFAカップを乗り切るためにもフィリップスの力は必要だった。

また、ドイツの地で活躍をしてほしいですね。

リバプールが、シュトゥットガルトへフィリップスを戻すという判断をこの時期にしたということは、この場でも既にお伝えしてきたとおり、デヤン・ロブレンとジョエル・マティプが戻れる目途が立ったということを意味しているのだと思います。
リバプールにとっても朗報だし、シュトゥットガルトとしても信頼関係を築く上で悪くないケースだったのではないでしょうか。
フィリップス本人にしても、良い経験になってくれれば、言うことはありません。

リバプールに限りませんが、年末から年始にかけての過密日程で、負傷者が出てしまうケースが多々ありますね。
そこをいかに上手く乗り切れるかが、シーズンを制する鍵ともなりそうです。

幸いなことにリバプールは、負傷者が相次ぐ事態になっても、連勝を継続してきました。
いや、幸いなことではなく、それがチームが秘めた地力なのでしょう。
それでも埋まらない不安部分をフィリップスが補った。
また、ドイツの地で多くを学び、成長して帰って来てほしいと思います。
行ってらっしゃい!

-移籍関係, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.