Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ プレイヤー

ファン・ダイクがマンチェスター・ユナイテッド戦でのマン・オブ・ザ・マッチに!

投稿日:


2-0のクリーンシートで、リバプールが勝利をおさめたマンチェスター・ユナイテッド戦。
ファンが選ぶマン・オブ・ザ・マッチですが、ファン・ダイクが選出されました。
おめでとう!

ファン・ダイクは、14分のこと、コーナーキックから迫力あふれるヘッドを決めており、リバプールに貴重な先制点をもたらしています。
また、試合終盤においては、マンチェスター・ユナイテッドが、捨て身とも言える攻撃を仕掛けてきたものの、ファン・ダイクは大きな砦として立ちはだかっています。

やはり、攻守両面で活躍できるプレイヤーですね。

この試合でのマン・オブ・ザ・マッチのファン投票ですが、ファン・ダイクに次いで支持を得ていたのが、ジョーダン・ヘンダーソンでした。
キャプテンとして、自らが汗をかき、プレスへ行く速さ、戻りの速さを見せてくれました。
また、ドリブルで相手陣内へと全力で走って行く姿は圧巻でしたね。

それぞれ、どのプレイヤーも良さを見せてくれた試合だったと思いますが、1人を選ぶとなれば、やはりファン・ダイクになるのかもしれません。
こういうビッグマッチでメンタリティーの強さを発揮するのも、ファン・ダイクならではですね。

センターバックに関しては、この試合からベンチにジョエル・マティプが戻って来たし、今後ファン・ダイクをどこで休ませるか?ということも考えて行く必要がありそうです。
本人は、全部の試合に行ける!と、言うでしょうが。

いまや、リバプールに欠かすことの出来ない重鎮となったファン・ダイク。
ジョー・ゴメスとのコンビネーションもフィットして来ていると思うし、実際そのことは、クリーンシートを継続していることで数字にも表れています。
ファン・ダイクとコンビを組むことで、若いジョー・ゴメスにも必ず学びがあることでしょう。
いろいろな意味で、チームへの貢献度が果てしなく大きいファン・ダイク。

トレント・アレクサンダー=アーノルドのキックからファン・ダイクへ!
これが、リバプールのホットライン、そのひとつとなり、相手チームに脅威を与えて行く。
攻撃面での有力なオプションとして、今後も同じようなシーンが見られそうです。
重ねて、ファン・ダイクに、おめでとう!と、言いたいと思います。

-プレミアリーグ, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.