Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

リバプールは1月にはティモ・ヴェルナー獲得に動かないだろうとの報道も

投稿日:

Timo Werner


リバプールの有力な補強候補の一人として、以前から話題にのぼっているRBライプツィヒ所属のストライカー、ティモ・ヴェルナー(ドイツ)ですが、少なくとも4チームが注視しているとされています。
一方、ティモ・ヴェルナー自身は、プレミアリーグでのプレイに意欲を示していることも、既にお伝えをしたところです。

プレミア勢では、リバプールとチェルシーが積極的であり、モニタリングを続けているとされています。
一方、Sky Sportsが報じるところによれば、1月の移籍市場では、リバプールはティモ・ヴェルナー獲得へと動かないだろうとされています。
ライプツィヒは、ティモ・ヴェルナーと契約延長を昨年の夏に決めています。
それでもリバプールは、ティモ・ヴェルナーへのモニタリングを続けているものの、今冬における補強はないと見ているようです。

Bildは、ティモ・ヴェルナーとの契約にあたり、 £51mのリリース条項を持っているとしています。
同じくBildによれば、ティモ・ヴェルナーとライプツィヒとの間における契約期間ですが、2023年までだとされており、年数の経過に応じて、リリース条項に定められた金額が下がっていくともされています。
買いの時期、売りの時期をしっかりと判断する必要がありそうです。

ずっと、リバプールからの関心が報じられているティモ・ヴェルナー。
その去就やいかに。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.