Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ プレイヤー

ロベルト・フィルミーノがサウサンプトン戦のマン・オブ・ザ・マッチに!

投稿日:


4-0という大差で好調のサウサンプトンに快勝をしたリバプール。
試合結果だけを見れば、かなりの差があったように感じると思いますが、少なくともファーストハーフは決して楽な戦いではありませんでした。
ファーストハーフについては、両チーム共にゴールが生まれなかったわけですが、そんな中でもロベルト・フィルミーノの巧さは、輝いていました。

そのボビーが、ファンの選ぶマン・オブ・ザ・マッチに選出されています。
おめでとう!ボビー!

結果と感想の稿でも書かせていただいたとおり、この試合でのマン・オブ・ザ・マッチを選ぶのは、かなり難しい作業だったと思います。
僅差での勝利ならば、アリソンになっていた可能性もあったことでしょう。

それぞれのプレイヤーがハードワークをし、チームへ貢献しようとする姿勢が垣間見られました。

アレックス・オックスレイド=チェンバレンが、先制ゴールを決めてからは、リバプールのゴールラッシュが始まり、ボビーは自身の得点こそなかったものの、華麗なアシストで大きな貢献を果たしています。

また、柔らかいボールタッチ、間の取り方など、何かしらボビーは、純粋にフットボールを楽しんでいるようにさえ見えました。
なので、ボビーがマン・オブ・ザ・マッチに輝くことは不思議ではない。
私は、そう感じています。

試合を決めに行く際、リバプールはジェイムズ・ミルナーの力を借りることが多いわけですが、その頼りになるミリーが今は不在。
さらに、サディオ・マネを欠いていた中にあって、連勝は止まりません。

4ゴールという大量点を奪う布石をボビーは打っていた。
そう考えることも出来るかと思います。
とにかく、ファンタスティックなプレイぶりでした。

私はよく、『新しいタイプのリバプールの9番』という言い方をしてきましたが、そのボビーが、まさに本領発揮をした。
そんな試合だったように感じます。
重ねて、言いたいと思います。
ボビー!おめでとう!と。

-プレミアリーグ, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.