Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ディルク・カイトがデパイにリバプール入りを勧める

投稿日:

1268574-27363170-1600-900
リバプールとマンチェスター・ユナイテッドがPSVのデパイ獲得でしのぎを削っていることは、かなりの頻度でメディアを賑わしていますが、各誌の論調には若干のニュアンスの違いがあります。

リバプールが有利!というものと、ユナイテッドのほうがアドバンテージがあるだろう・・・とする相対する報道です。

そんな中、今もコップから愛されるディルク・カイトが、デパイの移籍について言葉にしています。

(DK)
私の場合は、どうしてもレッズ寄りになってしまうよ。
6年間もプレイしていたからね。

マンチェスター・ユナイテッドにアドバンテージはあるだろうね。
なぜなら、彼は監督のことを知っているからだよ。

一方、彼のような年齢のプレイヤーにとって、最も重要なことは、毎週のようにプレイできることだね。
それこそが、彼が成長していく唯一の方法だよ。

kuyt

カイトが言いたいことは明らかで、デパイはリバプールへ行けば、レギュラーとして使ってもらえるだろうが、マンチェスター・ユナイテッドへ行ったら出場機会が限られるぞ!・・・ということでしょう。

やはり、プレイヤーたるもの、ピッチでプレイをすることが一番の幸せですからね。

ううん、さすがはカイト。
ステキな援護射撃です。

まったくもって、カイトさんの言うとおり!(^・^)

デパイも、オランダの先輩のアドバイスをしっかり聞いて、自分にとって最高の場所はどこか?を考慮してほしいですね。

それにしても、ディルク・カイト。
本当に、リバプールを大切にしてくれる、その姿に、心からありがとう!と言いたいですね。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.