Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

ヘンド不在の間にアピールしたいリバプールのプレイヤー達

投稿日:


アトレティコ・マドリードとのファーストレグで負傷をしたジョーダン・ヘンダーソン。
その離脱期間は、約3週間だとされています。
今シーズン、絶好調のヘンドを欠くのは間違いなく痛手ですが、リバプールはこれまでにも何度となく危機を乗り越えてきており、プレミアリーグで首位を走っています。
ヘンド不在の間には、チームとして、他の誰かが輝きを放ちたいですね。

アンカーという意味では、ファビーニョが復帰をしていますので、インサイドハーフをどうするか?
ここが課題になるでしょうが、幸いなことに、リバプールはこのポジションをこなせるタレントが充実しています。

ジェイムズ・ミルナーについては、改めてアピールをするまでもなく、その存在の重要性は疑う余地がありません。
左サイドバックもこなしてくれますし。
また、ジョルジニオ・ワイナルドゥムもずっと重用されており、大切な試合では、ほぼ例外なくユルゲン・クロップ監督はジニを起用してきました。

であるとするならば、ヘンド不在の間にアピールをしたいのは、ナビ・ケイタであり、アレックス・オックスレイド=チェンバレン、アダム・ララーナあたりでしょうか。
アレックス・オックスレイド=チェンバレンは、サディオ・マネが負傷離脱をしていた際に、印象的な活躍を見せてくれました。
なので、ナビ・ケイタ、アダム・ララーナには、より多くの期待がかかります。

ナビ・ケイタの場合には、昨シーズンよりも間違いなくリバプールにフィットして来た感があります。
あとは、怪我に気をつけて、しっかりとポジションをつかむほどのインパクトを残したいですね。

アダム・ララーナについては、テクニックといい走力といい、素晴らしいものを持っているのですから、自分らしいプレイをピッチ上で見せてほしい!と、私は期待しています。
今年の夏にはリバプールとの契約が満了となることもあり、移籍の噂が絶えませんが、ここで意地を見せてほしいですね!

個人的には、この中にカーティス・ジョーンズの名前も入れたい!
それが、私の願望でもあります。
現在の戦力を見ると、すぐにファーストチームでコンスタントに出場をすることは難しそうですが、どんどん成長する時期だし、来シーズンには、おおいに期待したいですね。

アリソンが開幕戦で負傷。
ファビーニョも離脱、センターバックの危機、さらにサディオ・マネも離脱するという時期があったリバプール。
しかしチームは、勝ち続けてきました。
今、ヘンドの穴をしっかりと埋めることが、チームメイトに課せられたミッションであり、チャンスだと思います。
ぜひ、がんばってほしいですね!

-プレイヤー
-, ,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.