Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

リバプールの後押しに ティモ・ヴェルナーは£30mで獲得可能か

投稿日:

Timo Werner


補強といえば、やはり資金面のことを考慮しないわけにいきません。
よく言われるのは、収支という言葉ですね。
ところで、最近リバプールの補強候補として名前があがっているプレイヤー達は、いずれも高額の移籍金がかかると見られてきました。
ただ、ティモ・ヴェルナーに関しては、これまで言われてきたよりも、はるかに金額を下げて獲得可能だとの報道が浮上しています。

英国では、Dailymailなどが、記事として取り上げていますが、これはドイツのSport1の情報に基づくものです。

ティモ・ヴェルナーを獲得するにあたっては、リリース条項が重要な鍵を握りますが、これまで言われて来たのは£51mが必要だということ。
しかし、リバプールは£21m安い金額で獲得が可能なことに気がついており、獲得へ向けた後押しになっているというものです。

each.caresheet イーチケアシート

あくまで報道レベルの話ですが、現実には£30mでティモ・ヴェルナーを獲得できる。
そういった内容となっています。

ブンデスリーガでゴールを量産しているティモ・ヴェルナー。
年齢的にも旬だと言っていいし、何より本人もリバプールには好印象を持っていることが伝えられています。

もし本当にティモ・ヴェルナーを£30mで獲得できるならば、これは買い!でしょうか。
今シーズンは、さらに実績を重ねており、チャンピオンズリーグの舞台も知っているアタッカーということで、普通に考えれば、もっと高値がつくところかと思います。

ただし、私の記憶の範疇ですが、ティモ・ヴェルナーの契約延長を欲するRBライプツィヒは、リリース条項の金額を低めに設定した。
そういったニュースが当時出ており、この場で取り上げたことがあります。
おそらく、その条件が契約に盛り込まれていたので、ティモ・ヴェルナーも契約延長にサインをしたのだろうと、私は推察していました。

なので、今回の噂は、あながち嘘とは言い切れない部分があるように思います。
そうなってくると、いかに交渉を上手く運び、良好な関係を築くかが重要になってきますね。
リバプールのフロント、その腕の見せ所かもしれません。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.