Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ティモ・ヴェルナーはリバプールの動きを待っているとの報道も

投稿日:

Timo Werner


以前からずっとリバプールの補強ターゲットだと言われ続けてきたティモ・ヴェルナー(ドイツ)。
RBライプツィヒのエースには、ヨーロッパの多くのクラブが熱視線を送っていると見られています。
そのティモ・ヴェルナー獲得へ向けて、マンチェスター・ユナイテッドとバルセロナも動いているとか。

今日も多くのメディアがティモ・ヴェルナーのことを取り上げていますが、Dailymailによれば、ティモ・ヴェルナーは、リバプールが関心を持っていることを理解しており、その動きを待っているとされています。

マンチェスター・ユナイテッドではなく、バルセロナでもなく、リバプールから正式なオファーが来る時を待っていると。

実際、トッテナムとの試合が終わった後に、ティモ・ヴェルナーは、「リバプールは世界最高のチームだ」と発言をしており、また「ユルゲン・クロップは、世界最高の監督だ」とも述べていました。
いわゆる秋波を送るというやつでしょうか。

THE SUIT COMPANY

最近になって各メディアで報じられる内容をちょっとだけ信じてみれば、リバプールとティモ・ヴェルナーは相思相愛のようです。
あとは、クラブ間の交渉がうまく進むか!でしょうか。

過日、ドイツのメディアであるSport1が、ティモ・ヴェルナーは、リリース条項の関係で£30mで獲得が可能だと報じています。
もし、その金額でドイツの点取り屋を獲得できるとすれば、これはお買い得かもしれません。

ティモ・ヴェルナーの場合には、前線であればセンターも出来るし、両ワイドもこなせる。
しかも、プレスに行ける!という特徴を持っています。
果たしてこの夏、ティモ・ヴェルナーがレッズのユニフォームを着る時が来るのでしょうか。

プルミナス

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.