Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

ワトフォード対リバプール戦(プレミアリーグ第28節)のスターティング・イレブン

投稿日:


この後、日本時間午前2:30にキックオフとなるプレミアリーグ第28節、ワトフォード対リバプール戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細は、LFCのグラフィックのとおりです。
今回も事前にスタメンを予想させていただきましたが、1人を外しました。
それは、センターバック。

今日、ファン・ダイクのパートナーを務めるのはデヤン・ロブレンに。
私は、ジョー・ゴメスだと予想をしましたが、LFCによれば軽度ですがフィットネスに不安があり、その予防措置としてメンバー外にしたとのこと。
デヤン・ロブレンにとっては、再度評価を高めるためのチャンス到来ですね。

それ以外は予想どおりでしたが、すぐにFAカップのチェルシー戦が待っているとはいえ、今日はベストメンバーで来ると考えておりました。
やはり、プレミアリーグ最優先という姿勢は変わらないと思います。

ベンチを見ますと、カーティス・ジョーンズとキ=ヤナ・フーバーといった若手が抜擢されていることが目を引きます。
リバプールとすれば、カーティス・ジョーンズを投入できるような試合展開になれば理想的でしょうね。

THE SUIT COMPANY

控えのメンバーをよく見ると、ナビ・ケイタの名前がないことに気づきます。
こちらについてもLFCから説明があり、股関節痛によるものだそうです。
ナビ・ケイタは、スタメンの可能性も予想されたプレイヤーですが、調子をあげてきても、どうしても怪我がつきまといますね。
このへんは、フィジカルの根本的な改善が必要なのではないか?とも思えます。

私は、アレックス・オックスレイド=チェンバレンがスタメンだと予想をしていましたが、ナビ・ケイタがベンチの場合、チェルシー戦のスタメンだと考えておりました。
そういった意味では、リバプールにとっては誤算ですね。

なお、ワトフォードのメンバーについては、次のとおりです。

アラプラス 深い眠り

ワトフォードは下位にいるとはいえ、勿論油断は出来ません。
どこが相手であったとしても、しっかりと勝ち点3を取る。
その姿勢を継続して行くことが、リバプールにとっては重要だし、試合の立ち上がりから集中して行きたいですね。
リバプールにとって、結果も内容も良いものとなることを期待して。

-プレミアリーグ

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.