Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

私は阿呆なリバプールの1ファン

投稿日:


おはようございます。
いつもこの場へお立ち寄りくださる皆様へ、心から感謝申し上げます。
また、日々ご厚情を賜り、本当にありがとうございます。
私は、小学生高学年から中学生になる頃からリバプールを応援していますが、とりわけリバプールに詳しいわけではなく、単なる阿呆なリバプールの1ファンです。

このブログをスタートさせた当初も「自分用の日記」として書き留めておこうという気持ちでした。

ものを書くにあたり、私には致命的な欠点があります。
鋭い視点をもっていない。
批評家的精神がない。
さらに、洞察力に富んでいないなど・・・。

単にリバプールが好きだというだけの阿呆です。

だから、もの足りない部分も当然あるでしょうし、時にはピント外れのことを書いている畏れもあります。

そんな私ですが、こうして皆様と交流を持たせていただくようになってから、何年が経っただろうか?と、考える時があります。
有り難い。
それだけが、私に言えることです。

正直に言えば、プレミアリーグの先行きが見えず、リバプールの試合がないのは寂しい、辛い。
それでも、歯を食いしばってリバプールを応援し続けたいし、取り上げるべき話題がないときでも、何とか細々とでも続けていたい。
そう願っております。

フットボールには、様々は役割がありますが、やはり試合をしてなんぼの世界です。
それが今は奪われている。

ただ、私は苦しくてもめげずに、たとえプレミアリーグ、リバプールへの関心が薄れる風潮になったとしても、何かしら書くことはあるはずだ。
その気持ちで、これからも継続して行きたいと思っております。

この危機を乗り越えて、またリバプールの選手達がピッチで躍動する日を楽しみに。
その日が来るまで、私もがんばりたいと思います。
多少、更新の度合いが現象傾向になることはあるかもしれませんが、自分に出来る限りのことをしていきたいと心に期しています。
これからもお付き合いいただければ、これにまさる幸せはありません。

繰り返しますが、私は単なる阿呆です。
それは反省をしています。
ただそれでも、自分なりに続けることが必要なのだと思っています。
いろいろ不安を煽るニュースが満ちている昨今ですが、皆様のご健康とご多幸をお祈りします。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
YNWA

-未分類

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.