Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ レジェンド プレイヤー

キャラガーが選ぶプレミアリーグのチーム・オブ・ザ・シーズンとは?

投稿日:

Virgil van Dijk


新型コロナウィルスの影響で、プレミアリーグがストップをした状態ですが、ここまでにおけるプレミアリーグのベストイレブンをジェイミー・キャラガーが選んでいます。
その顔ぶれを見る前に私が思い浮かべたのは、キャラガーはリバプールの選手に厳しいのではないか?ということでした。
果たして、キャラが選んだ11人とは誰なのか?

まず、書いておきたいのは、あくまで今シーズンにおけるチーム・オブ・ザ・シーズンということでキャラガーは名前をあげているということです。
この件は、Sky Sportsによって取り上げられています。

ではさっそく、ジェイミー・キャラガーがセレクトしたチーム・オブ・ザ・シーズン、いわゆる今シーズンのベストイレブンを見て行きたいと思います。

ディーン・ヘンダーソン(シェフィールド)

トレント・アレクサンダー=アーノルド(リバプール)
ジョー・ゴメス(リバプール)
ファン・ダイク(リバプール)
アンディ・ロバートソン(リバプール)

ケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)
ジョーダン・ヘンダーソン(リバプール)
ジャック・グリーリッシュ(アストン・ヴィラ)

モハメド・サラー(リバプール)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)
サディオ・マネ(リバプール)

リバプールの選手は11人中7人に。
まず、ゴールキーパーについて触れておくと、キャラガーは、「リバプールは世界最高のゴールキーパー、アリソンを持っている」としています。
ただ、今シーズンに限って言えば、負傷により比較的長期の離脱があり、そうったことから別のゴールキーパーをチョイスしたそうです。

さらに、アグエロのポジションですが、ロベルト・フィルミーノだという意見もあるだろうとキャラガーはしています。
ただ、あくまでキャラガー目線でいえば、ロベルト・フィルミーノは良いシーズンを過ごしてはいるものの、今シーズンのベストイレブンに入れるには、ちょっと足りなかったという趣旨の発言をしています。
本来のボビーは、もっと良いプレイが出来るはずという期待を込めて、あえての選外だったと、私は理解しています。

仮にですが、アリソンが怪我なくシーズンを過ごしていた場合、さらにボビーが入ってきたならば、リバプールから9人ということになります。

今回は、シーズンがストップしているということで、あえてキャラガーが発信した情報にも思えますが、ポジティブに捉えれば、来シーズンのリバプールは、もっと良くなる可能性を秘めている証だと、私は見ています。
それにしても、ディフェンスラインが全員リバプール勢というのは、分かってはいるものの、やはり凄いですね。
一時期のリバプールを思い出せば、大きな進化を遂げて来たことが分かります。

怪我がなければ、当然アリソンが入っていただろうし、来シーズン、もしキャラガーが同じ企画をするならば、今度こそボビーの名前を言わせたいですね。
大切なことは、常に改善を続け、進化して行くチームであることだと思います。

-プレミアリーグ, レジェンド, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.