Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

現時点でロベルト・フィルミーノに代わるプレイヤーはいない

投稿日:

Roberto Firmino


ユルゲン・クロップ監督のもとで、強いチームへと進化し続けるリバプール。
その中核には、ブラジル代表、ロベルト・フィルミーノの存在がありますね。
攻撃面は勿論、守備面でも貢献してくれる異色の9番です。

多くのリバプールファンは、ロベルト・フィルミーノを失うことを怖れている。
その理由の多くは、ロベルト・フィルミーノの代わりを見つけることが困難だからだ。
とは、リバプールの地元誌エコーが書いていることです。

この部分については、私も同感です。
ボビーがいないリバプールを想像することは出来ない。

ロベルト・フィルミーノは、傑出したテクニック、閃き、才能を持っており、それでいてハードワークを厭わない。
こんなプレイヤーは、他にはいないことでしょう。

私がタイトルで、「現時点で」とあえて付けたのは、いつかはロベルト・フィルミーノに代わるプレイヤーを育てて行く必要がある。
あるいは、ロベルト・フィルミーノの負担を軽減する必要性が出て来る。
そんな思いからです。

ボビーは、プレイの素晴らしさ、貢献度の高さ以外でも、リバプールに多くを与えてくれていると思います。
とにかく、人柄がいいですね。
友達になりたい!
妙にそう思わせるものを持っています。

ボビーの負担軽減は、徐々に図って行く必要があるし、中期、長期目線では、後継者を育成することが肝要でありましょう。
まず、来シーズンについては、現有戦力であれば、南野拓実にも期待をしたいですね。

あとは、夏の移籍市場におけるリバプールの動きを注視する必要があります。
勿論、若手の育成、台頭も欠かせません。

いろいろ書いてはきましたが、私が思っていることは、結局ここに帰結するのかもしれません。
リバプールにはロベルト・フィルミーノが必要だ。
ロベルト・フィルミーノにとっても、その才能を最大限に活かせる理想のクラブがリバプールだ。
ボビーは、やはりリバプールの宝ですね。

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.