Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

ママドゥ・サコーが感謝 「4~6週間で復帰できそう」

投稿日:

JS76225866 (1)
クリスタル・パレス戦で負傷をし、当初は前十字靱帯損傷の疑いも持たれ、今シーズン絶望説も出たママドゥ・サコーですが、思ったよりも早い段階での復帰が見えてきたようです。

サコー自身も、喜びを表しており、早く復帰したい!との意欲を燃やしています。

ファンが選ぶ10月のプレイヤー・オブ・ザ・マンスも獲得したことだし、サコーも高いメンタリティーで、リハビリに励めることでしょう。

サコー自身が、今後4週間から6週間の間には復帰できそうだと語っているもので、本人としては、極力早くピッチに帰りたいとのこと。

ユルゲン・クロップがやって来て以来、見違えるパフォーマンスを見せていたサコーだけに、試合に飢えていることでしょう。

(MS)
ぼくは嬉しいよ!
いいニュースがあるんだ!

誰もが、ぼくの怪我は重傷で、長い離脱になると思っていたはずだ。
でも、感謝すべきことに、ぼくは4週間から6週間ほどで戻れそうなんだよ。

今は、すごくいい感じだし、出来るだけ早く復帰して、仕事をしたいね!

ぼくには、より強くなって、可能な限り早く復帰するという目標があるんだ。
戻れたときには、以前のように、自分のすべてを捧げるよ!

(マンチェスター・シティ戦は)テレビで見ていたよ。
ぼくはフランスにいたからね。

彼等を、心から誇りに思う。
本当に、いい仕事をしてくれたね!

thumb_13148_default_news_size_5

復帰へ向けて、サコーは、ポジティブに捉えているようだし、何よりモチベーションの高さがうかがえますね。

こういう言葉を聞くと、対照的なものとして、どうしてもダニエル・スタリッジのことを思い出してしまいます。
くっきりとコントラストが分かれてしまった感がいたします。

さて、サコーですが、4週間から6週間といえば、目標としては早くて年明けくらいでしょうか。
当初言われていた離脱期間と比べれば、かなり早い復帰ですね。

試合に飢えたサコーが、ピッチに戻ってきたとき、その野性味を帯びた眼光を見たいものです。

-未分類

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.