Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

自らの道に決断を下したとされるカリドゥ・クリバリ

投稿日:


ナポリが誇るセンターバックといえばカリドゥ・クリバリ(セネガル)ですが、このところ頻繁にリバプールとのリンクに関するニュースが出ていますね。
これだけのプレイヤーですから、多くのクラブが狙っているとされていますが、よくリバプールと相対しているライバルとして、マンチェスター・ユナイテッドの名前があげられています。
そのカリドゥ・クリバリですが、自ら進むべき道に決断を下したとのこと。

これはGazzetta dello Sportが報じていることをエコーが紹介しているもので、カリドゥ・クリバリは、この夏にナポリを去り、他国リーグでプレイをする準備が出来ているとされています。

なお、今回の報道では、今週の初めにリバプールがカリドゥ・クリバリ獲得へ向けた準備を整えたとしており、その評価額は£89mだとのこと。

この金額で行くのか?は、正直分かりません。
交渉事ですし、ナポリはかなり財政的に厳しいと見られており、下がる可能性もゼロではないようにも思います。

一方、あくまで素直に受けとめれば、この金額で移籍が成立した場合、ファン・ダイクを上回る移籍金となりますね。
いまや、世界最高のセンターバックと言われるファン・ダイク。
そのパートナーとしてカリドゥ・クリバリがやって来るのか?

リバプールの場合には、ユルゲン・クロップ監督が就任して以来、ピンポイントで補強をするスタイルがお馴染みになりました。
もし本当にカリドゥ・クリバリを狙っているのならば、それだけの理由があるからでありましょう。
これから夏へと向かって行く中で、移籍にまつわる話は、百花繚乱状態となりそうです。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.